Peter Rose氏の作品

大好きな作家、Peter Rose氏の新作を発見しました。

最初のArcadia- my favorite hikeはカメラアングルが面白い小品で、ちょっとドキュメントっぽいほのぼの展開。Sleeping Womanあたりに近いスタイルを持っています。Golden Gateという高所恐怖症にとってはとっても怖い作品があったのですが、なぜかいまは公開リストからはずれています。ここ10年くらいインスタレーション作品が多かったように思いますが、原点回帰ということでしょうか。(と思ったら消されてました〜10月9日)

次のJourney to Q’xtlanは、旧作OmenThe Darkeningと同様、夜のデモーニッシュさをイメージした作品です。昔から声を効果的に使った作品がありましたが、夜、懐中電灯で映し出される風景がミックスされいっそう怖くなりました。

個人的に一番気に入っているのはThe Geosophist’s Tearsです。最初と最後にモチーフがあって、全体に構造的な映像ですが、具象から抽象へいざなうところでエモーショナルな部分もあります。こういうデジタルビデオは飽きてしまったのでしょうか。インスタレーションでは3次元の構造をつかったスペクタクルを見せていましたが、2次元の映画でもまた見せてほしいところです。なおプロフィールなど詳しいことはこちらをご覧ください。

Journey to Q’xtlan from peter rose on Vimeo.

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=tal0iXTHDhU[/youtube]

The Geosophist’s Tears

参政党